経済産業省は22日、地域経済への影響力が大きく、地域経済牽引(けんいん)の中心的な担い手候補となる「地域未来牽引企業」を選定し、全国2148社を公表した。本県から藤和那須リゾート(那須町)など52社が選ばれた。

 牽引企業は地域特性を生かし高い付加価値の創出、雇用など定量的な指標や商工団体などからの推薦を踏まえ、有識者委員会が選んだ。今後、各経済産業局が地域未来投資促進法などの支援施策を活用し、企業が策定する地域経済牽引事業計画の推進を後押しする。

 「那須ハイランドパーク」などを運営する藤和那須リゾートは、愛犬と遊べる遊園地づくりを進めるなどし年間45万人以上を誘客している。