1合炊き益子焼土釜にパステル5色 つかもと限定販売

 益子焼製造つかもと(益子町益子、塚本純子(つかもとすみこ)社長)は、1合炊きの益子焼プチ土釜「kamacco(カマッコ)」にパステルカラーの「パレットコレクション」5色を加え、限定発売した。

 これまでは益子焼伝統の黒釉(ゆう)、白釉、飴(あめ)釉の3色だったが、若い層にキッチンツールとして、より身近に使ってもらおうと、レッド、オレンジ、ピンク、グリーン、イエローをラインアップした。

 ギフト向けに、円柱形の白い箱詰めにリボンを付けて提供する。自社店舗と自社サイトだけで販売する。