新作の「命のはじまり」と安藤さん

 【佐野】御神楽(みかぐら)町の「安藤勇寿(あんどうゆうじ)『少年の日』美術館」で12日、安藤さん(68)の新作原画展が始まった。

 安藤さんは、少年時代の日常風景を独特のタッチで描く色鉛筆画家。今回は「身近な自然」をテーマに、新作14点のほか、これまでの人気作品23点も展示している。