納税方法の解説動画

 【栃木】納税者の利便性向上を図るため、市はこのほど、市税などの納付方法にスマートフォン決済「ペイペイ」を導入した。コンビニや金融機関などに足を運ばずに、いつでも支払いができるのが特徴だ。市はコンビニ納付を解説する動画も作り、市のホームページ(HP)で公開している。

 ペイペイを使った決済では、軽自動車税や固定資産税などの市税のほか、介護保険料などの納付が可能。30万円以上や納付期限が過ぎた支払いはできない。手続きには、ペイペイのアプリのダウンロードや納付書などが必要。