明治時代の山縣農場に関する新史料が並ぶ展示会=29日午前、矢板市上伊佐野

矢板市上伊佐野の山縣有朋(やまがたありとも)記念館で29日、内閣総理大臣を務めた明治の元勲山縣有朋(1838~1922年)が開設した同所の山縣農場に関する新史料の特別展示が始まった。8月26日まで。

Web写真館に別カットの写真

 史料は農場開設当初の範囲を記した絵図や地番図など6点で、4月下旬に初めて見つかった。あいまいだった農場設立の経緯などの解明が期待されている。