ずらり74店舗、栃木県内最大級 矢板の片岡地区で軽トラ市

 【矢板】軽トラやテントに飲食物や雑貨などを並べて販売する「第2回かたおか軽トラ市」が5日、JR片岡駅西口で開かれた。74店舗が並び、主催者発表で約1万5千人が来場した。

 市商工会が主催。5月に矢板地区で行われた軽トラ市に続く「市内2大軽トラ市」で、出店者数は県内の軽トラ市でも最大級という。

 会場には焼きそばやピザといった食べ物や、地元商店の販売ブースが並んだ。特設ステージではバンドが演奏を披露。矢板高の生徒は野菜販売やミニSL運行などを行った。