【鹿沼】市長選(17日告示、24日投開票)の公開討論会が11日午後6時から市民文化センターで開かれる。新型コロナウイルスの感染防止のため、一般の入場者をなくし、鹿沼ケーブルテレビが生中継する。

 立候補予定者の政策などを明確にするため、鹿沼青年会議所(JC)が主催。コーディネーターは、リンカーン・フォーラム事務局長で前回の市長選でもコーディネーターを務めた日光市在住の小池秀明(こいけひであき)氏(45)が担当。立候補を表明している現職の佐藤信(さとうしん)氏(73)と新人の石下友彦(いしげともひこ)氏(47)が交互にテーマに沿って考えを述べる。

 両陣営に質問事項などは伝えてあり、自己紹介、市長選に臨む心構え、最も力を入れる公約のほか、(1)新型コロナウイルスでの支援(2)人口問題(3)防災・安全対策(4)財政健全化-などがテーマとなっている。

 約2時間の予定。同ケーブルテレビが生中継するほか告示日まで複数回放映、同JCのホームページにもアップする。