30日午前5時55分ごろ、佐野市寺中町の東武鉄道佐野線踏切で、乗用車が入り口付近の防護壁に接触し、踏切内で停止した。運転手にけがはなかった。