【宇都宮・さくら】宇都宮市は5日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館など市有施設の休館について、6日までとしていた期間を10日まで延長すると発表した。

 国の緊急事態宣言期間延長に伴う県緊急事態措置の見直しに沿った対応。市主催イベントの延期・中止、屋内施設の休館などを継続する。11日以降については、感染拡大防止と社会経済活動の両立を見据えて検討するという。

 さくら市も公民館や図書館など市施設の10日までの休止延長を発表した。