配達サービスのチラシを持つ駒場取締役

 【鹿沼】加園のタクシー会社「栃木ロイヤル交通」(駒場隆(こまばたかし)社長)は4月28日、料理配達サービス「配達タクシー」を始めた。

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む現状を打破しようと踏み切った。13日まで実施する。

 利用は原則市内のみ。配達料金は基本料金500円で飲食店から2キロごとに500円ずつ加算される。料理代は、同社が料理を飲食店で預かる際に最大1万円まで立て替え、料理と引き換えに利用者から受け取る。

 同社の駒場守(こまばまもる)取締役(36)は「人手不足や小ロットの配達をしてない飲食店の役に立ちたい」と話した。(問)同社0120・26・0821。