医療従事者らへの感謝の気持ちを示そうと始まったライトアップ=1日夜、宇都宮市雀宮町

 医療従事者らに感謝しようと、宇都宮市雀宮町の宇都宮工業高は今月末まで、食堂ガラス窓に青とピンク色のハートをライトアップしている

 ハートは縦横約6メートル。セロハンでかたどり、発光ダイオードで照らしている。教諭が発案し、勤務後に6人ほどで手作りした。

 午後6時半から9時まで点灯する。制作した同校の木村志奈子(きむらしなこ)教諭(44)は「多くの方に癒やしや元気を与えたい。生徒へのエールにもなれば」と願った。