園内に咲くボタン=1日午後、真岡市下籠谷

 1日の県内は高気圧に覆われ朝から気温が上がり、各地で夏日となるなど、全14観測地点で今年最高気温となった。

 宇都宮地方気象台によると最高気温が佐野で26.8度、小山は26.3度、真岡が25.4度を記録。宇都宮では25.2度まで上がり今年初めての夏日となった。2日も各地で夏日となるという。

 この日、真岡市下籠谷の井頭公園ではボタンが咲き誇る中、汗ばむような日差しの下で散策する来場者の姿が見られた。園内はマスクの着用と少人数での来場を呼び掛ける看板を設置。公園駐車場も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため2~6日まで閉鎖されるという。