市が発行するテークアウトクーポン券のチラシ

 【矢板】新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げに影響が出ている市内の飲食店を支援しようと、市は1日から利用できる市民向けのテークアウトクーポン券を発行する。同日発行の広報やいたに合わせ、行政区に加入する1世帯に1食200円引きとなるクーポン券が5枚付いたチラシを配布する。

 「やいたの“食”をお持ち帰り」と題した企画には、弁当やつまみなどのテークアウトメニューを販売する市商工会会員の飲食店など約30店が参加。参加店やメニューはチラシや市ホームページの専用サイトでPRする。クーポン券の有効期間は同31日まで。

 市商工観光課の担当者は「外出の自粛で来店者が減っている市内の飲食店を応援したい。市民の皆さんには、感染予防に気を付けながら、クーポン券を使ってぜひ持ち帰りを利用してほしい」と話している。