新型コロナウイルス感染拡大防止のため不要不急の外出自粛が要請される中、下野新聞社は運営する動画サイト「Movemate(ムーブメイト)」で自宅での過ごし方を動画で募集するキャンペーン「エンジョイ・ステイホームとちぎ」を29日から始める。

【Movemate】地方発!とちぎを元気にする動画サイト

 ゴールデンウイーク期間中に外出せずに自宅や庭などで楽しく過ごす方法や、その様子などを動画で投稿してもらい、随時サイトに掲載していくことで、外出自粛を呼び掛ける。スマートフォンで撮影した動画も投稿可能で、募集は5月12日まで。

 動画の再生数や内容などを基に選考し、最優秀賞1点に商品券5万円、優秀賞1点に同3万円、入選1点に同1万円、佳作2点に同5千円を贈る。

 動画は同サイトの専用投稿フォームから、パソコンやスマートフォンで投稿する。動画閲覧や投稿の詳細は同サイト(https://www.shimotsuke.co.jp/feature/movemate/)へ。