茂木産ユズでチューハイ 26日、地域限定発売

 宝酒造は21日、茂木町産ユズを使った新ブランドのクラフトチューハイ「寶(たから)CRAFT〈栃木ゆず〉」を北関東など地域限定で26日に発売すると発表した。

 寶CRAFTは、ご当地の素材を使用し、手間を惜しまず「ひとてま造り」製法で仕上げた、ご当地の嗜好(しこう)性やグルメに合う「地域限定」の新ブランド。1ランク上の味わいが楽しめ、お土産にもなるよう瓶商品にしており、今回がその第1弾。同町産の素材を使ったのは「タカラCANチューハイ『直搾り』日本の農園から」シリーズの「栃木産もてぎブルーベリー」に続き2商品目。

 栃木ゆずは、手作業で搾った濃縮還元などを行わないユズ混濁果汁と、ユズのおいしさを抽出したゆずスピリッツ、たる貯蔵熟成酒を合わせた。華やかな香りと程よい苦味、熟成酒のコクが特長。宇都宮餃子(ぎょーざ)などと食中酒としても楽しめるという。