【鹿沼】鹿沼商工会議所と市内の金融団(4金融機関)は24日、「BCP(事業継続計画)に関する連携協定」を締結した。災害などの非常事態発生時に業務の停止や被害を最小限に抑え、早急に事業の回復を行うことを目的としている。協定には災害時の「人的支援」が含まれており、同商議所によると全国の商議所で初めてという。