公明党県本部は23日、5月17日告示、同24日投開票の鹿沼市長選で、新人で元国会議員秘書の石下友彦(いしげともひこ)氏(47)を推薦することを決めた。石下氏は自民党県連からも推薦を受けている。同市長選では、4選を目指す現職の佐藤信(さとうしん)市長(73)も立候補を表明している。