県内の新型コロナウイルスの感染者数

 栃木県は22日、那須塩原市在住の70代男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は、これまで感染が確認されている同市在住の2人と同じ会合に参加していた。現在の症状はない。県は男性が接触していた感染者2人について、「本人の同意が取れていない」として詳細を明らかにしていない。県内の感染確認は計52人となった。

 男性は7日、同市在住の感染者2人を含む4人と同市内で開かれた1時間程度の会合に出席。13日以降は自宅で過ごしたが、15日に胸の違和感を覚え、16~21日にせきの症状が出た。会合出席者2人の感染が確認されたため、県北健康福祉センターに相談し陽性が確認された。

 会合は飲食がなく、参加した5人全員がマスクを着用。室内は換気を行っていたため、県は当初男性ら3人を濃厚接触者と判定しなかった。感染していない他の2人は現在症状がなく、今後経過観察を行っていく。