消毒のため益子西小の校舎に入る作業員ら

消毒のため益子西小の校舎に入る作業員ら

消毒のため益子西小の校舎に入る作業員ら 消毒のため益子西小の校舎に入る作業員ら

 【益子】町内の4小学校に勤務する外国語指導助手(ALT)の40代女性が新型コロナウイルスに感染したことを受け、町は21日、女性が勤務していた4小学校の校舎の消毒作業を行った。

 このうち、女性が10日に授業を行った益子西小では午前9時10分ごろ、防護服に身を包んだ作業員約5人が校舎に入り、約3時間にわたって消毒をした。

 一方、町は21日開いた臨時部課長会議で22日~5月6日に町職員の時差出勤を実施することを決めた。職員の出勤時間を午前7時、同8時半、同10時15分からの3班に分ける。窓口業務は、通常通り午前8時半~午後5時15分とする。