「若者応援」企業にケイアンドエス牧場サービスを認定 那須塩原 残業の少なさなど評価

 【那須塩原】若者の採用や育成、雇用管理の状況などが優良な中小企業を認定する「ユースエール認定企業」に鍋掛の「ケイアンドエス牧場サービス」が選ばれ、1日、ハローワーク黒磯(黒磯公共職業安定所)で認定通知書交付式が行われた。

 同職業安定所によると、ユースエール認定制度は若者雇用促進法に基づき2015年10月から始まり、県内では、これまで同社を含めた計7社を認定。月平均の法定時間外労働が60時間以上の正社員が一人もいないことなど、12項目の基準を満たすことが求められる。

 畜産飼料を製造販売などする同社は7社の中でも従業員の残業時間が最も少なく、有給休暇を取りやすい職場環境づくりにも努めていることなどが高く評価された。