【下野】新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け市は17日、県内有数の花の名所「天平の丘公園」を18日~5月6日まで閉鎖すると発表した。

 市商工観光課は、八重桜などが見頃を迎えて多くの花見客の来園が予想されるため、駐車場を含め、園内を立ち入り禁止したとしている。駐車場に警備員を配置する措置をとる。

 市は毎年開催していた「天平の花祭り」を中止し、長時間の滞在などの自粛を求めていたが、公園の入場制限はしていなかった。同まつりは例年、20万人を超える観光客を集める市最大のイベント。今後の情勢により、閉鎖を延長する場合もあるという。