業態転換のため19日で直営エリアを閉店する予定だった宇都宮市江曽島本町の総合スーパー「アピタ宇都宮店」は、20日以降も食料品・日用雑貨品売り場のみで営業を継続する。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ライフライン用品の販売を継続してほしいという要望が多く寄せられたためという。

 19日から閉店時間を2時間早め、午前10時~午後8時に営業時間を短縮する。改装工事は営業を継続しながら実施する。