まちなか創生PTが本格始動 町長に提言書提出 壬生

 【壬生】地域活性化を目指す町内外の有志によるプロジェクトチーム(PT)「壬生まちなか創生ワーキング」がこのほど、町役場で総会を開き、小菅一弥(こすげかずや)町長へ提言書を提出した。

 PTは昨年発足。現在は地元商店や金融機関に勤める若手社員ら計14人が参加し、町の問題点や活動方針について話し合いを重ねてきた。

 本年度から規約などを定めて活動を本格化。総会では会長に町商工会青年部の水井正行(みずいまさゆき)さん(41)を選出。昨年度の会合などを踏まえ、提言書の内容などを確認した。