【日光】鬼怒川温泉大原のテーマパーク「東武ワールドスクウェア」は15日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の発令、知事からの外出自粛要請などを踏まえ、16~22日の7日間を臨時休園すると発表した。

 完全休園は東日本大震災以来で、今後の状況によって休園期間を延長する場合もあるという。前売り券を持つ人や団体客の予約などに対応するため、休園中も電話対応は行う。(問)同施設0288・77・1055。