宇都宮市内の認可外保育施設「といず」(廃止)で2014年7月、同市、山口愛美利(やまぐちえみり)ちゃん=当時9カ月=が死亡した事件で、両親は14日までに、第三者による事件の検証委員会立ち上げを求める署名活動をインターネット上で始めた。5月ごろまで募る予定で、署名は厚生労働相や宇都宮市長、同市議会に提出する方針。

 愛美利ちゃんは、宿泊保育中に下痢や高熱などの症状が出ていたが放置され死亡した。当時の施設長は保護責任者遺棄致死罪などで懲役10年が確定している。