新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、福田富一(ふくだとみかず)知事は10日、臨時の記者会見を開き、県民に対し県内全域への不要不急な外出を22日まで自粛するよう呼び掛けた。

 ここ数日で県内の感染者数が急増していることから、現在が感染拡大を防ぐ重要な局面と指摘。特に若者に対し、軽症や無症状のうちに自らが感染源となる場合があるとして、危機意識を高めるよう求めた。