あしかがフラワーパーク(足利市迫間(はさま)町)は9日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、13日から臨時休園すると発表した。当面は「2週間程度」を予定しており、再開についてはその時点での感染の状況などを鑑みて判断するとしている。

 同園はこれまで新型コロナウイルス対策として園内各所に消毒液を配置するほか、営業時間を短縮するなどして対応してきた。ただ感染の急速な拡大や国、自治体の対応の変化などを踏まえ、感染拡大防止にさらなる協力が必要と判断したという。

 同園の大フジ4本と白フジのトンネルは県天然記念物に指定されている。花は例年ゴールデンウイーク前後に見頃を迎え、この時季は国内外から大勢の観光客が訪れる。