臨時休業を知らせる「トナリエ宇都宮」=9日午後、宇都宮市駅前通り1丁目

 総合不動産業の日本エスコン(東京都港区)は9日、JR宇都宮駅西口前の商業施設「tonarie(トナリエ)宇都宮」に入居するテナントの30代女性従業員の新型コロナウイルス感染が判明したことから、同施設全館を臨時休業した。

 この日宇都宮市が公表した女性で、8日に感染が公表された30代女性の妹。

 同社は同市保健所の指導に従って消毒作業を行った。

 トナリエ宇都宮のホームページによると、30代女性従業員が勤める店舗は骨盤矯正や整体などの「からだファイン」で、当面の間、営業を休止する。トナリエは10日から営業を再開する。