那須連山を背に満開を迎えた桜並木=6日午後1時50分、大田原市上石上

 栃木県大田原市上石上の野崎第2工業団地で約1.5キロの桜並木が満開を迎えた。約250本のソメイヨシノがピンク色の「トンネル」をつくり、行き交うドライバーの目を楽しませている。春らしい陽気となった6日は穏やかな風が吹き、早くも桜吹雪が舞った。トンネルの先に那須連山も望むことができる。

 第7回のざき桜まつりの一環として、桜が咲いている間は午後6~10時に一部区間でライトアップが行われている。4日にはフリーマーケットなどが予定されていたが、新型コロナウイルス感染防止のためライトアップ以外の催しは中止となった。

 主催する野崎地区活性化協議会事務局の石塚堯(いしづかたかし)さん(74)は「桜並木はドライブしながらでも観賞できる。美しい桜で癒やされてほしい」と話した。