岡部市長(左)から校旗を受け取る須藤校長

 【佐野】市内初、県内では3校目となる小中一貫校「あそ野学園義務教育学校」の開校式が4日、戸室町の同校で行われた。

 式典で岡部正英(おかべまさひで)市長は「この学校は後に続く義務教育学校のモデル校としても注目されている。子どもたちの夢を実現できる素晴らしい学校になることを確信している」とあいさつ。御神楽(みかぐら)町の画家安藤勇寿(あんどうゆうじ)さん(68)がデザインした真新しい校旗を須藤誠治(すとうせいじ)校長に手渡した。