新型コロナウイルスの感染拡大を受け、下野新聞社は3日までに、5月8日に宇都宮市元今泉6丁目のマロニエプラザで開催予定だった下野新聞「専門学校&県内大学・短期大学進学相談会」の中止を決定した。

 相談会は県内の高校3年生を対象に毎年実施している。昨年は県内の大学や短大、関東近郊の専門学校の計約130校が参加し、高校生や保護者約280人が会場を訪れた。

 本年度は6月、秋にも説明会を予定しているが、開催の可否は今後の状況を踏まえて判断する。