野球独立リーグ・ルートインBCリーグは2日、18日以降としていたリーグ開幕を5月中旬以降に再延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、3~17日に予定されている全ての対外試合も禁止とした。

 当初、今季開幕は11日の予定だったが、BCリーグは3月24日の代表者会議で18日以降に延ばすことを決定。さらに1日の同会議で再延期を決めた。

 栃木ゴールデンブレーブスは4日の全足利クラブ戦、5日のエイジェック戦と練習試合2試合が中止に。寺内崇幸(てらうちたかゆき)監督は「NPB(日本野球機構)ドラフト会議までの日数は変わらない。できることをして成長を止めないよう選手に言い聞かせたい」と強調。一方で青木玲磨(あおきれいま)主将は「このまま開幕できないのではという不安はある」と本音を漏らしていた。