ゆば業界で初のモンド金賞に 那珂川町のミツトヨフーズ

 国際的な食品コンテスト「2017年モンドセレクション」で、ゆば製造のミツトヨフーズ(那珂川町健武、加納孝文(かのうたかふみ)社長)の「さしみゆば 雅」が金賞、「味付小巻ゆば 雅」が銀賞を受賞した。同社によると、ゆば業界での受賞は初という。20日から新たな受賞パッケージで販売する。

 さしみゆばは豆乳表面にできる薄膜を1枚ずつ引き上げて畳み、豆乳で水煮にした滑らかな食感が特徴。味付小巻ゆばは昆布とシイタケだけの植物性天然だしで味付けした。いずれもレトルト加熱処理し、賞味期限は常温で120日。

 さしみゆば(80グラム入り)、味付小巻ゆば(6個入り)とも各650円。セットは1400円。いずれも税別。