こいのぼりを背景に満開を迎えた桜=31日午後0時10分、壬生町総合公園

 栃木県壬生町国谷の町総合公園芝生広場で桜が満開となり、色とりどりのこいのぼりと競演している。

 園内には45本のソメイヨシノが植栽されている。こいのぼりは、隣接するおもちゃ博物館の来館者が寄贈したもので、1996年から泳がせている。

 31日は曇り空となったが親子連れなどが、こいのぼりの下で写真を撮ったり、桜の下を散策したりしていた。5歳の娘と訪れた同町安塚、派遣社員久保田未来(くぼたみく)さん(35)は「桜とこいのぼりがつくる春の雰囲気はとてもいいですね」と話した。