雪が積もり、幻想的な雰囲気となった桜=29日午前11時30分、宇都宮市塙田5丁目

 29日の県内は朝から冷え込み、各地で季節外れの雪が降った。

Web写真館に別カットの写真

 宇都宮地方気象台によると関東甲信地方に強い寒気が流れ込んだ影響で、最低気温が奥日光で氷点下2・8度、宇都宮が氷点下0・6度を観測した。

 この日、宇都宮市塙田5丁目の八幡山公園では満開を迎えている約800本の桜が雪化粧。見頃となった桜に花冷えの雪が積もった。来園者は幻想的な情景を写真に収めたり、雪遊びをしたりして楽しんでいた。

 同市元今泉2丁目、会社員福田浩之(ふくだひろゆき)さん(50)は「雪景色がとても良い雰囲気ですね」と話した。