見頃を迎えたミズバショウ

 【那須烏山】熊田の農業神野紘宇(かんのひろいえ)さん(80)方でミズバショウが見頃を迎えている。

 ミズバショウは神野さんが約10年前に移植した。約100平方メートルの湿地には約500株の白いミズバショウが咲き、みずみずしくかれんな姿で春の訪れを告げている。神野さんによると、ことしは暖冬の影響で開花が早く花も小ぶりだが「これからまだ花が咲き、4月上旬まで楽しめる」と話している。

 (問)市観光協会0287・84・1977。