熱がこもった表情の作品が並ぶ展示会場

 【真岡】市内最大規模の祭り「真岡の夏祭り荒神祭」の写真展「熱祭(ねつまつり)!」が東郷の大前神社敷地内の神社会館で4月12日まで開かれている。矢板市乙畑、フリーカメラマン猪瀬利夫(いのせとしお)さん(46)が昨夏撮影した写真を中心に、計約300枚が展示されている。

 猪瀬さんは市からの依頼がきっかけで2013年に祭りの写真を撮るようになった。「地元の人たちが自分たちで楽しんでいる」と飾らない様子に惚れ込み、毎年市内に足を運んで撮影を続けている。