岡部市長(右)に校旗を返納する各校長

 【佐野】小中一貫校の「あそ野学園義務教育学校」が来月開校するのに伴い、閉校となる7小中学校の合同閉校式が26日、市役所1階の市民活動スペースで行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、出席者は各校代表者や市教委関係者に絞っての開催。岡部正英(おかべまさひで)市長に校旗を返納した7人の校長は、長年にわたり子どもたちを支え続けた地域住民への感謝の気持ちを表していた。

 今月いっぱいで閉校となるのは田沼西中(昨年9月1日現在の生徒数283人)と、同校学区の戸奈良小(同児童数40人)、三好小(113人)、山形小(60人)、閑馬小(49人)、下彦間小(28人)、飛駒小(56人)の6小学校。