沖縄県にある米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り、県の埋め立て承認撤回を取り消した国土交通相の裁決は違法だとして、県が裁決の取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁は26日、県側の上告を棄却した。県敗訴が確定した。