栃木陸上競技協会は20日までに、2020年度の主要行事日程を発表し、第62回郡市町対抗駅伝競走大会と第13回県小学生駅伝競走大会(ともに下野新聞社など主催)は来年1月31日に行われることが決まった。

 シーズンの本格的な幕開けとなる第66回春季大会は4月10日、県総合運動公園第2陸上競技場で行われる。新たに整備されたカンセキスタジアムとちぎ(県総合運動公園陸上競技場)は、5月9~12日の県高校総体から使用される。

 県選手権も7月3~5日に同スタジアムで実施。県中学総体は7月27、28日、佐野市運動公園で開催する。県新人大会は高校が9月12、13日にカンセキスタジアムで、中学が10月13日に下野市大松山運動公園で行われる。県中学駅伝競走大会は11月7日、那須塩原市の那須野が原公園特設周回コースで実施する。