東武鉄道によると20日午前8時50分ごろ、栃木市西方町金崎の東武日光線東武金崎-楡木駅間で、浅草発東武日光行き下り特急列車が一時運転を見合わせた。線路の架線にビニールが架かっているのを運転手が発見したため。約30分後に運転を再開した。上下計6本が運休、最大32分遅れ、約300人に影響した。