見頃を迎えたギヌラ

 【栃木】岩舟町下津原のとちぎ花センターの鑑賞大温室「とちはなちゃんドーム」でこのほど、強烈な臭いがする花「ギヌラ」が開花し、訪れた人らを驚かせている。 ギヌラはアジアやアフリカなど熱帯、亜熱帯地域が原産のキク科の植物。同センターが栽培しているのは「パープル・パッション」と呼ばれる品種。葉に生えた紫色の産毛が鮮やかで、主に観葉植物として親しまれる。