18日午前10時50分ごろ、宇都宮市道場宿町で火災があり、のり面の下草約813平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 宇都宮東署によると、炎と煙が上がっているのを見つけた近所の男性が119番した。同署で出火原因を調べている。