利き酒大会やそば早食い世界選手権大会の参加を呼び掛けるPRチラシ

 【日光】日光名物のそばと地酒を味わえる「日本酒&そばガーデン」(市観光協会など主催)が26、27の両日、今市の道の駅「日光街道ニコニコ本陣」多目的広場で初めて開かれる。特設ステージでは、27日に恒例の全日本手打ちそば早食い選手権を外国人の参加も募り「世界選手権」に“格上げ”して開催。26日の「日光の地酒利き酒大会」と共に会場を盛り上げる。

 「日本酒&そばガーデン」は、より多くの観光客に日光の名物の食を味わってもらおうと開催。時間は26日が午前11時~午後7時、27日は午前10時~午後3時。会場では日光手打ちそばの会、市内の渡辺佐平商店、片山酒造の2酒蔵が協力し、そばと日本酒を販売する。

 また同道の駅のイベント「ニコニコフェスタ」(26日)や「プレミア*マルシェ」(27日)が開かれており、コラボして食を提供する。

協会0288・22・1525。