満開となったポピー畑を楽しむ子どもたち=23日午前11時20分、さくら市早乙女

満開となったポピー畑を楽しむ子どもたち=23日午前11時20分、さくら市早乙女

 さくら市早乙女の荒川河川敷で、赤やピンクなど色鮮やかなポピーが見頃を迎え、“花のじゅうたん”となっている。

 約1・5ヘクタールの畑に20種類、約300万本のポピーが咲いている。管理する「ポピーまつり実行委員会」によると、花は6月上旬まで楽しめ、祭りが開かれる26、27日には満開になるという。

 入場無料。管理費用を募金すれば、自由に摘むことができる。