【さくら】市教委は12日、校長会を開き、市内小中学校の休校を24日まで延長することを決めた。

 国の要請を踏まえ、児童や生徒の健康安全を第一に考えた対応とし、当初16日までだった臨時休校日を変更した。

 19日予定の卒業式では在校生は出席せず、卒業生と保護者、教職員、市教委関係者で行う。また、小中学校ともに24日は登校日(登校しなくても欠席扱いせず)とするほか、現在実施中の小学1、2年生の受け入れは、延長期間中も引き続き行う予定。