JR那須塩原駅近くのブリヂストン黒磯工場跡地での太陽光発電施設(メガソーラー)建設計画を巡り、渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)那須塩原市長と津久井富雄(つくいとみお)大田原市長は12日までに、計画を進めるNTTファシリティーズ(東京都港区)に事業の見直しを求める要望書を共同で提出した。発送は11日付。

 同日、地元21団体で構成する「同駅近郊工場跡地有効活用推進協議会」(会長・渡辺市長)も同趣旨の要望書を同社に出した。