「市健康マイレージ」のポイントカードなど

 【栃木】市民の健康づくりを後押ししようと、市は今月から、特定の健康診断を受診するなどした20歳以上の市民にポイントを付与する「市健康マイレージ」事業を始めた。20ポイントためると、市内の飲食店などで特典が受けられる「サポートカード」を贈呈。また抽選で500人に、1千円分のクオカードもしくは市コミュニティーバス「ふれあいバス」の回数券が当たる。

 ポイントカードは市が毎年各家庭に発行している「けんしんパスポート」にとじられており、5月中に郵送される予定。

 特定の健診や人間ドック、医療機関や職場での健診などの受診が必須。受診すると5ポイントが与えられる。