オカリナを演奏するエイルさん(右)ら

 【小山】旧田沼町(佐野市)でオカリナの普及に貢献した故谷力(たにつとむ)さんをしのぶオカリナコンサートが9日、下国府塚(しもこうつか)の道の駅思川・小山評定館で開かれた。

 新型コロナウイルスの影響で開催が危ぶまれたが、谷さんの弟子であるオカリナ奏者エイルさん=本名高橋英子(たかはしえいこ)さん、佐野市在住=が「こんな時だからこそ、癒やしの音色を聴きたいと思う人もいるはず」と決断した。

 エイルさんが講師を務める北関東オカリナネットワークのメンバーの出演は見合わせ、規模を縮小。客席の間隔を広げ、終了後は手指のアルコール消毒を促すなどして対応した。“無観客”となることも覚悟したというが、市内外から4人が来場して耳を傾けた。

 エイルさんは田中純子(たなかじゅんこ)さん(72)のピアノと野中英士(のなかえいじ)さん(65)のアコーディオンの伴奏で、人気曲や谷さんのオリジナル曲を披露。来場者に「とてもありがたい」と感謝した。