コンピューターゲームの腕前を競うeスポーツの普及を目的とした一般社団法人「eスポーツとちぎ」が4月に発足する見通しであることが、5日までに分かった。当面は県内5団体で組織し、広く賛同企業・団体などを募る。

 発足メンバーの5社は、装飾演出・イベントサービス業の五光(宇都宮市)、文星芸大などを運営する宇都宮学園、大型商業施設ベルモールなど。五光の木内裕祐(きうちゆうすけ)代表取締役(56)が代表理事を務める。